2014年4月に南米のアルゼンチンで撮影された一本の動画が世界中で話題を呼んだ。

値引き可能 Joie ジョイー ベビーシート isofix ベース付

ステンドグラスのパネル『フォレスト ケイム』

希少 廃盤スワロフスキー パンダ




この動画は日本のワイドショーでも取り上げられたりしたので、見覚えのある人も多いかもしれない。それにつけても、非常に鮮明に小人の姿が映っていたため、出来すぎな動画であるとしてCGや合成を疑う声もあった。

【超レア】国鉄 昭和48年 門司鉄道 記念品

日本国有鉄道 銘板

有名なものがアタカマ・ヒューマノイドだ。2003年にアタカマ砂漠にて発見された体長15センチほどのミイラは、人間そっくりながらも異様に縦に長く伸びた頭に異様に細い体を有していた。

宇宙人のミイラではないかとする説もあったが、現在では研究の結果、胎児とほぼ同じサイズで生まれ、そのまま大きさが成長することなく数年生きた、れっきとした人間であったことが判明している。これに関しては、一種の突然変異を起こした人間だったのではないかと見られている。

このアタカマ・ヒューマノイドに酷似した「小人のミイラ」は南米では時折出土することがあるようで、世界中の風習や奇習を調査、コレクションしていたアメリカの漫画家ロバート・リプリー氏もアタカマ砂漠近郊で同様の小人のミイラを発見、「アッタ・ボーイ」と名付け所有していたという。

赤水晶 レッドクォーツ クラスター 水晶 原石 天然石

ドーム 猫と犬

関連動画

【新品・送料無料】60インチ対応 壁面収納 テレビ台 180cm幅 DBR





 

【2枚セット】乃木坂46 ベストアルバム『Time flies』 応募抽選券

PlayStation4 - PS4未使用PlayStation4 500GBCUH-2100AB02プレステ

【バスト都市伝説】大きさの嗜好からわかる性格とは?

SHARP - SHARP 電子辞書 美品 Papyrus PW-AT780
BLACKWOLFGROUP.COM.AU RSS