2014年4月に南米のアルゼンチンで撮影された一本の動画が世界中で話題を呼んだ。

鉄道コレクション 西武鉄道 401 系 2両セット 西武鉄道 100年企画オリジナルグッズ ジオコレ トミーテック T01

SMSL HO200 バランス出力対応高出力低ノイズ ヘッドホンアンプ HPA

【まとめ】ENGLISH LINGUISTICS vol.5~36まで抜けなし 53冊セット 日本英語学会/論文/研究/英文法/【2203-047】




この動画は日本のワイドショーでも取り上げられたりしたので、見覚えのある人も多いかもしれない。それにつけても、非常に鮮明に小人の姿が映っていたため、出来すぎな動画であるとしてCGや合成を疑う声もあった。

ステューシー STUSSY 総柄 長袖シャツ グレー L 90s 直営店限定 希少

◎MichaelGrant『HollywoodDiner』複製画★風景画【新品】

有名なものがアタカマ・ヒューマノイドだ。2003年にアタカマ砂漠にて発見された体長15センチほどのミイラは、人間そっくりながらも異様に縦に長く伸びた頭に異様に細い体を有していた。

宇宙人のミイラではないかとする説もあったが、現在では研究の結果、胎児とほぼ同じサイズで生まれ、そのまま大きさが成長することなく数年生きた、れっきとした人間であったことが判明している。これに関しては、一種の突然変異を起こした人間だったのではないかと見られている。

このアタカマ・ヒューマノイドに酷似した「小人のミイラ」は南米では時折出土することがあるようで、世界中の風習や奇習を調査、コレクションしていたアメリカの漫画家ロバート・リプリー氏もアタカマ砂漠近郊で同様の小人のミイラを発見、「アッタ・ボーイ」と名付け所有していたという。

三菱 MITSUBISHI 霧ヶ峰 ルームエアコン MSZ-GE2517 おもに8畳用 2017年製 冷暖房 直接引取OK

Trouble toys MG フリーダムガンダム Ver.2.0 改造パーツ ガレージキット 未組立

関連動画

C.P.COMPANY◆ダウンジャケット/-/ナイロン/黒/ブラック/使用感有





 

CPU Intel Core i7 4790S 3.2GHz PCパーツ インテル 動作確認済み

タンガロイ 旋削用M級ネガTACチップ T5115 SNMA120412_T5115-T5115 10個入 期間限定 ポイント10倍

【バスト都市伝説】大きさの嗜好からわかる性格とは?

ダイドーハント 平織金網 ステンレスSUS304/10160296 目2.61mm/線径0.57mm 1000幅x30m
BLACKWOLFGROUP.COM.AU RSS