2014年4月に南米のアルゼンチンで撮影された一本の動画が世界中で話題を呼んだ。

直送品 代引き不可 美濃クラフト ステンレス表札 ファイン ウェットエッチング 3mm厚 MS-41 ご注文後3〜4営業日後の出荷となります

ムーンバット MOONBAT(ムーンバット) FLATPURE(フラットピュア) ステンカラーコート レインコート 無地 シンプル オシャレ

[ Liquid Force ] リキッドフォース 2018年モデル 4D RIOT ブーツ




この動画は日本のワイドショーでも取り上げられたりしたので、見覚えのある人も多いかもしれない。それにつけても、非常に鮮明に小人の姿が映っていたため、出来すぎな動画であるとしてCGや合成を疑う声もあった。

ORIENT Classic RN-AP0004S Mens Japan Import

カリタ 業務用コーヒーマシン カフェドリーム CD-602E

有名なものがアタカマ・ヒューマノイドだ。2003年にアタカマ砂漠にて発見された体長15センチほどのミイラは、人間そっくりながらも異様に縦に長く伸びた頭に異様に細い体を有していた。

宇宙人のミイラではないかとする説もあったが、現在では研究の結果、胎児とほぼ同じサイズで生まれ、そのまま大きさが成長することなく数年生きた、れっきとした人間であったことが判明している。これに関しては、一種の突然変異を起こした人間だったのではないかと見られている。

このアタカマ・ヒューマノイドに酷似した「小人のミイラ」は南米では時折出土することがあるようで、世界中の風習や奇習を調査、コレクションしていたアメリカの漫画家ロバート・リプリー氏もアタカマ砂漠近郊で同様の小人のミイラを発見、「アッタ・ボーイ」と名付け所有していたという。

子供用 マガジンラック/雑誌収納 〔幅48cm レッド〕 日本製 高耐久 知育家具 EVAキッズシリーズ 〔完成品〕〔代引不可〕

Seward Park Ultra-Soft Micromink Sherpa Comforter Set King, Soft Warm Down

関連動画

ライター ジッポー Zippo 28954 Flame Logo Neon Yellow Lighter with PIPE INSERT PL





 

EKWB EK-Quantum Kinetic TBE 300 D5 PWM ポンプ-リザーバーコンボ D-RGB アセタール

[フィラ テニス] ウィンドブレーカー テニス チュニックウインドアップジャケット VL2375 レディース ブラック M

【バスト都市伝説】大きさの嗜好からわかる性格とは?

代引き不可 豊國工業 飛沫ガードアクリルパネル 片面用単体 H1000×W1200mm HG-AK1210-W ホワイト
BLACKWOLFGROUP.COM.AU RSS